安全性について

タクシー防犯板の製造メーカーが作るあんしんボードは、運転者、同乗者の安全を考えて作られています。これまで製品に起因した事故の報告はなく、高い信頼を得ています。車でおでかけあんしんボードの安全性について、特徴をご紹介します。

割れにくく透明度が高いポリカーボネート樹脂

polycarbonate_img

一般的なガラス板の約250倍、アクリル板の約50倍の強度があるといわれているポリカーボネイト100%の生材を原料に使用しています。機動隊の盾の素材にもなっているものです。ポリカーボネートは透明度が高く最も割れにくい樹脂なので、万が一事故が起きた時もボードが破砕して運転手、同乗者に危険が及びことはありません。

ボード端のゴム加工とネジ部分の保護加工

gomu_rivet01

あんしんボードは鋭利な角部分を極力作らずに制作しています。板の角が同乗者に直接あたることがないよう端部分はゴム加工で保護しています。またネジ使用部の突起などが同乗者を傷つけてしまうことがないように、ネジ止め部分にはカバーをつけて保護しています。

車でおでかけあんしんボードは、車を運転する方と乗車される方のどちらにも安全性が高い製品です。

ページ上部へ戻る