セダンタイプ

セダン車両に設置するあんしんボード

sedan_s011
sedan_w011

セダンタイプのあんしんボードは、一般的な乗用車の低めの天井高に合わせて製作します。構造上ボードの設置位置がBピラー(センターピラー)より後ろになる場合があるので、後部ドアの形状に合わせて約5cmのすき間ができるように調整します。オプションで袖板をつけることができます。その他、加工方法についてご希望があれば事前にご相談ください。

ページ上部へ戻る